2年5月18日
そろそろ準備しましょうか。蚊取り線香台
他の季節は花台として使われてもすてき。
小市さんの花いけと。
ドクダミも清々しくて楚々として大好きです

2年5月2日
心配なニュースばかりの中、お店の裏山や庭で結婚式の前撮りをしてくださった、
すてきなお二人にしあわせのお裾分けをいただきました。

2年4月30日
暖かくなった途端に大賀蓮のカメでトンビの行水。メダカ無事、逃げ込んだかしら。
シジュウカラもやってきました。

栃の木が新しい葉を広げました。
毎年、ハキリバチに葉を丸く切り取られてしまうので、
今年は荷紐を割いて括り付けてみました。
効果あります様に。

昨日の夕方から巣立ったばかりの2羽のカラスが、2階のデッキにいます。
おぼつかない足どりというか飛びどり…
餌も親鳥からもらっています。
今朝もいました。
デッキにお洗濯干しても平気でいます。
ひなはまだ、産毛でもふもふ、クチバシの端は少し白い。
カラスでも(ごめんね)小さいのはかわいい。

いつもと変わりなく、移り変わる自然に心癒されます。
しばらく、モッコウバラで楽しみましょう。

なにわいばら、おだまきも咲き始めました。

シダの新芽もいっぱいです。盛林さんの御影石の花台。

南知多の桜公園。
こんな時期にも桜は美しく、たんぽぽは健気です。

今年は2年目の収穫。少し目を離したすきにアゲハの蛹が二匹。
それでも大きな実が8つなりました。

大好きな若菜さんの白い花いけ。
リビングの空気がすっとひきしまります。

秋らしくなってきましたね。裏山の鳶はすっかり慣れてて、毎朝、
裏庭をとっとこ15分は歩き回っています。それからいつもの
大賀ハスのかめで水を飲んで、一浴びしたり…
ついつい微笑ましくて見とれてしまいます。

お隣の畑から青唐辛子をいただいたので、裏山の青柚子と柚子胡椒作り。
青唐辛子の種とヘタ取りだけで両手は、ひりひりどころかじんじん熱い!
でも青柚子の香りが部屋いっぱいで幸せなひと時。

ユーレアカレモン、7年目から実がつくとか。
7年目の枝にひとつだけ。貴重なレモンの初収穫。
お正月に使いましょう。

ツパイの漬物ばちで、裏の畑のかぶら漬け。
簡単で頑固な野菜もおいしくなります

無事トンビが巣立ちました。でも、まだ親鳥(右)の
取って来た魚をねだってもらっています。

きつねが裏山にやってきました。目が合ってても逃げません。
かわいいっ!
斜面の左手、中央より少し上

昨年植えたユーレアカレモンの花が咲きました。
あまりのいい香りにアゲハが卵を産みに集まります。
いい香りの葉っぱを幼虫から守るため2階のデッキにお引越し。

モッコウバラが満開です。
かぐわしく幸せにしてくれる、白い花たちです

ナニワイバラ

ヒヨドリかしら
手前のカメにはメジロも水浴びにやってきます。
春ですね。

巣作りに忙しいトンビが水を飲みにやって来ます。

裏庭に彫刻を引っ越し。
少しゆっくりしていただける時間ができますように。

大賀ハスが、もうすぐポンっ!と咲きそうです。

アトリエ小市さんの銅の花生け、野花が似合います。